今回の記事は、Twitterオールドアカウント購入のメリットや管理方法、購入方法を解説します。

Twitterオールドアカウントを買いたい方や買ったことがあるけど上手く運用できなかった。また、管理方法が分からない方の参考になれば幸いです。

他にも、Twitterの様々なトラブルや疑問解決の記事を書いていますので、LINE公式アカウントを友だち追加して頂けましたら励みになります。

友だち追加

Twitterのオールドアカウントとは?

Twitterのオールドアカウントとは、その名のとおり「作成から日数が経過した古いアカウント」になります。

Twitterのオールドアカウントの定義は決まっていませんが、当店では「作成から4年以上経過しているTwitterアカウント」をTwitterオールドアカウントと定義しています。

Twitterのオールドアカウント購入のメリット

Twitterのオールドアカウント購入のメリットを解説します。Twitterのオールドアカウント購入のメリットは以下が挙げられます。

Twitterのオールドアカウント購入のメリット

・Twitterの信頼性、信頼度が高い(高くできる)
・Twitterアカウントの作成の手間が掛からない
・新規アカウント特有の初期ロックなどの不具合が発生しにくい
・Twitterアカウントの見栄えが良い(箔が付く)
・Twitterディベロッパーアカウントの審査に通りやすい

では、Twitterのオールドアカウント購入のメリットを1つずつ解説していきます。

Twitterの信頼性、信頼度が高い(高くできる)

Twitterオールドアカウント購入のメリットとして、Twitterの信頼性・信頼度を高くできる点が挙げられます。

Twitterには内部的に「信頼性・信頼度」をアカウント毎にランク付けしています。この「信頼性・信頼度」が低いとロックや凍結、シャドウバンになりやすいと言われています。

また、「信頼性・信頼度」を得る簡単な方法として、作成から日数が経過したTwitterオールドアカウントを購入することが挙げられます。

Twitterオールドアカウントを購入する一番大きなメリットが「信頼性・信頼度」を高くすることです。

また、他にも「信頼性・信頼度」を高くする方法は以下を参考にしてください。

アカウントの信頼性・信頼度を高くする方法

・メールアドレス認証をする
・電話番号認証をする
・2FA(二段階認証)をする
・初期のスクリーンネームから変更する
・プロフィールを入力する
・アイコン、ヘッダー画像はオリジナルのものを使用する
・Twitterアカウントを長く運用する
・他ユーザーとの交流をする
・パクツイや重複ツイートなどをしない
・Twitterルールとポリシーを遵守する

また、シャドウバンについては以下の記事で詳しく解説しています。

Twitterアカウントの作成の手間が掛からない

Twitterオールドアカウント購入のメリットとして、Twitterアカウントの作成の手間が掛からない点が挙げられます。

例えば、大量にTwitterアカウントが必要な人の場合、アカウントを作成する手間が掛からない点もTwitterオールドアカウントを購入するメリットになります。

新規アカウント特有の初期ロックなどの不具合が発生しにくい

Twitterオールドアカウント購入のメリットとして、新規アカウント特有の初期ロックなどの不具合が発生しにくい点が挙げられます。

Twitterアカウントを作成する場合、ほぼ100%の確率で初期ロックが発生します。初期ロックを解除するには、メールアドレス又は電話番号認証が求められます。

従って、Twitterオールドアカウントを購入すれば、既にメールアドレス又は電話番号認証が完了していて、初期ロックが発生しない点が大きなメリットです。

Twitterアカウントの見栄えが良い(箔が付く)

Twitterオールドアカウント購入のメリットとして、Twitterアカウントの見栄えが良い(箔が付く)点が挙げられます。

Twitter利用者の中には、アカウント作成年が古いほど優越感に浸る人も少なくありません。

また、Twitterオールドアカウントを使用することで、他のユーザーにTwitter古参とみられる可能性が高くなるので一種のステータスのような形になっています。

Twitterディベロッパーアカウントの審査に通りやすい

Twitterオールドアカウント購入のメリットとして、Twitterディベロッパーアカウントの審査に通りやすい点が挙げられます。

現在では非常に審査が厳しいディベロッパーアカウントの審査が新規アカウントと比べて通りやすい点は、Twitter運用をする上でも非常に大きなメリットです。

Twitterのオールドアカウント購入のデメリット

Twitterのオールドアカウント購入のデメリットを解説します。Twitterのオールドアカウント購入のデメリットは以下が挙げられます。

Twitterのオールドアカウント購入のデメリット

・新規アカウントと比べて値段が高い
・アカウントの凍結リスクは基本的には新規アカウントと変わらない
・過去のツイートやいいねの削除、フォロワーの解除作業が発生する

では、Twitterのオールドアカウント購入のデメリットを1つずつ解説していきます。

新規アカウントと比べて値段が高い

Twitterオールドアカウント購入のデメリットとして、新規アカウントと比べて値段が高い点が挙げられます。

当店でも、Twitter新規アカウントからオールドアカウントまで取り揃えておりますが、オールドアカウントは数が限られていますので価格は高くなります。

ですが、当店では他の販売店の価格を徹底調査し、業界最安値で販売しておりますので、Twitterオールドアカウントの購入は以下をご覧ください。

アカウントの凍結リスクは基本的には新規アカウントと変わらない

Twitterオールドアカウント購入のデメリットとして、アカウントの凍結リスクは基本的には新規アカウントと変わらない点が挙げられます。

Twitterアカウントの凍結とは、実際の運用内容に起因する場合がほとんどですので、新規アカウントとオールドアカウントの凍結耐性というものは基本的に差がありません。

従って、Twitterアカウントの運用方法自体を見直さなければ、Twitterオールドアカウントであっても凍結リスクは避けられません。

Twitterアカウントの凍結解除の異議申し立ての方法は以下の記事で解説していますので、参考にしてください。

過去のツイートやいいねの削除、フォロワーの解除作業が発生する

Twitterオールドアカウント購入のデメリットとして、過去のツイートやいいねの削除、フォロワーの解除作業が発生する可能性がある点が挙げられます。

Twitterアカウント購入する場合には、多少の使用歴がある場合がありますので、購入後に自身でツイートやいいね、フォロー解除作業が発生することがあります。

ですが、ほとんど時間の取られない作業ですし、各種解除ツールもありますので特に大きなデメリットとは言えないでしょう。

Twitterオールドアカウント購入方法

次に、Twitterオールドアカウントの購入方法を解説します。当店では、Twitter各種アカウントやGmail,GoogleVoiceなどの自動販売機がございます。

Twitterアカウントの購入手順は、以下のページから解説していますのでご覧ください。

Twitterオールドアカウント購入後の管理方法

Twitterオールドアカウントなどを購入する方のほとんどは、複数アカウントの運用を想定していると思います。

Twitterアカウントの運用は、方法を間違えると全てのアカウントを失うリスクがありますので、管理方法をしっかり覚えましょう。

Twitterオールドアカウント含め、複数アカウント管理方法は以下の記事で解説しています。

Twitterオールドアカウント購入のメリットや管理方法まとめ

今回の記事では、Twitterオールドアカウント購入のメリット、デメリットや管理方法、購入方法を解説しました。

当サイトでは、Twitterトラブル解決やTwitter運用解説の記事を主に更新していますが、アカウント販売も行っていますので、LINE公式アカウントを友だち追加して頂けましたら幸いです。

友だち追加

各種アカウント購入はこちら