Twitterとは?アカウント購入前のおさらい!

皆さんご存じのTwitterですが、当店でアカウントを購入する前にどのようなサービスかをおさらいしましょう!

Twitterは2006年にアメリカで登場し、2008年に日本版サービスが開始されました。

また、2009年中頃から日本国内でもユーザーが急激に増加し、コアなネットユーザーだけでなく、タレントやジャーナリストなどの著名人が使いはじめたことで一気に知名度が上がりました。

個人利用だけでなく、新聞・出版社やテレビ・ラジオ局などのマスメディア、メーカーやブランド、小売り店などの一般企業、またはNPO団体なども続々と公式アカウントを取得し、オフィシャルな活用も目立ってきています。

Twitterとは、日本でも若者中心に非常に人気の根強いSNSとなっています。また、企業がマーケティングに活用する事例も多くあります。

Twitterとは、「今何をしているか」、「今どんな気分か」、「今何を考えているか」、などをユーザーが自由に140文字以内の短文で書き込み・発信する、とてもシンプルなウェブサービスとなっています。

これらの書き込み・発信をツイートと言い、日本では「つぶやき」とも呼ばれています。

Twitterでは、他のユーザー達とフォローし合うことで、つぶやきを世界中の人々と共有できることが非常に大きな楽しみと言えます。

また、他のユーザーのつぶやきに返信したり、他のユーザーのつぶやきを再投稿して広めたりすることで、様々なコミュニケーションが生まれます。

つぶやく内容はユーザーの自由ですが、まずはその日行った場所や食べたものなど、いわゆるライフログをつぶやいてみることをオススメします。

例えば、観た映画や読んだ本など、より趣味性の高い話題をつぶやくと、同じ噌好のフォ口ワーが増えたりする楽しみもあります。

そして、つぶやきがリアルタイムで更新される点も、Twitterの大きな醍醐味ですし、それを味わうためにも、スマホなどでの利用するのもオススメです。

また、ブログやチャット・SNSなどのWEBサービスと似ている面もありますが、Twitterでは匿名で利用するユーザーがほとんどですので、関係性はより「緩く」「自由」であると言えます。

また、簡潔なシステムや140文字以内という気軽なフォーマットということもあり、ソーシャルメディアとして非常に注目を集めています。