今回の記事は、2022年現在の最新情報をお伝えします。

Twitterで電話番号の認証がスキップできない、ロック解除できないのでログインできない等のトラブルに困っている人は必ず読むことをおすすめします。

友だち追加

Twitterで電話番号の認証をスキップできない原因

まずは、Twitterで電話番号の認証をスキップできない原因を解説します。主な原因は以下となります。

Twitterで電話番号の認証をスキップできない原因

・セキュリティ上の理由によるロック
・Twitterルール違反を疑われている
・不審な操作が行われた疑いで制限されている

1つずつ解説します。

セキュリティ上の理由によるロック

Twitterで電話番号の認証をスキップできない原因として、セキュリティ上の理由によるロックがあります。

セキュリティ上の理由によるロックとは、アカウントの乗っ取り被害の可能性や不審なアクティビティが検出された際にアカウント保護のために一時的にロックになる状態です。

このロックが発生する主な原因は、以下が考えられます。

セキュリティ上の理由によるロックの原因

・普段と違う端末でログインする(スマホ→PC、PC→スマホなど)
・接続IPアドレスが変わる
・短時間でのログイン、ログアウトを繰り返す

従って、実際は何も問題がない状況であっても、電話番号の認証をスキップできない状態になってしまいます。

セキュリティ上の理由によりアカウントがロックされた場合

アカウントにログインしている状態で、セキュリティ上の理由によりアカウントがロックされているというメッセージが表示される場合は、そのアカウントで不審な行為が発見され、乗っ取られている可能性があることを示しています。アカウントのロックを解除するには、今すぐ パスワードを変更してアカウントを保護してください。

また、Twitterから登録メールアドレス宛てに、対応方法を記載したメールが送付されているはずです。Twitterからのメールが見つからない場合、スパムフォルダ、迷惑メールフォルダ、ソーシャルフォルダも確認してください。

Twitterヘルプセンター:ロックまたは制限されたアカウントに関するヘルプ

Twitterルール違反を疑われている

Twitterで電話番号の認証をスキップできない原因として、Twitterルール違反を疑われている可能性があり、アカウントロックされることがあります。

何らかの理由でTwitterルール違反に該当してしまったか、誤ロックの可能性があります。ですが、明確な理由を教えてくれませんので、アカウントを復旧するには、電話番号の認証が必要です。

従って、Twitterルール違反をしていないにも関わらず、電話番号の認証をスキップできない状態となってしまいます。

Twitterルールとは

セキュリティ:暴力的、性的、ヘイト行為、違法性のあるコンテンツを発信することを禁じている。

プライバシー:個人情報や同意のない写真や動画を発信することを禁じている。

信頼性:スパム、市民の清廉性、なりすまし、合成や操作されたメディア、著作権および商標などを侵害する行為を禁じている。

アカウントがTwitterルールに違反している可能性があることを理由に制限された場合

Twitterルールに違反している可能性があることを理由にアカウントが制限された場合、引き続きTwitterを利用できますが、フォロワーにダイレクトメッセージを送ることしかできません。ツイート、リツイート、いいねなどを行うことはできず、あなたの過去のツイートを見ることができるのはフォロワーのみになります。

制限された状態を解除する前に、所定の対応を行うようお願いすることがあります。お願いする対応としては、メールアドレスの認証、アカウントへの携帯電話番号の追加、Twitterルールに違反しているツイートの削除などがあります。

Twitterヘルプセンター:ロックまたは制限されたアカウントに関するヘルプ

不審な操作が行われた疑いで制限されている

Twitterで電話番号の認証をスキップできない原因として、不審な操作が行われた疑いでアカウントロックになることがあります。

不審な操作を疑われやすい行動は以下になります。これらの行動を控えるようにアカウントの利用をしましょう。

不審な操作を疑われやすい行動

・短時間に過剰な「フォロー」
・短時間に過剰な「いいね」
・短時間に過剰な「リツイート」
・同じ内容のツイートを連続投稿
・ハッシュタグの乱用
・過剰なDM
・第三者による通報

不審な操作が行われたことによってアカウントの一部の機能が制限された場合

アカウントで過剰なフォローなどの行為(過剰ないいね、リツイート、引用ツイートを含む)が見られた場合、Twitterルール違反と見なされ、一定期間アカウントの機能が制限されるというメッセージが表示されます。

この場合、2つの選択肢があります。

・提示された期間が終わるまで一時的に制限された状態でTwitterを使う。

・提示されている電話番号またはメールアドレスの認証手順を完了する。
 

一時的に機能が制限された状態のままTwitterを使う場合、[Twitterを続ける] をクリックまたはタップします。制限された状態で利用すると、検索結果や通知といったTwitter上の特定の場所で自分のアカウントやツイートが除外される可能性があります。いったん [Twitterを続ける] を選ぶと、後で戻って次に説明する認証オプションを選ぶことはできません。

電話番号またはメールアドレスを認証してアカウントを復元する場合は、[確認] をクリックまたはタップし、提示される手順を行ってください。電話番号またはメールアドレスを認証することで、Twitter上で自動化やスクリプト化された操作が行われにくくなります。

Twitterヘルプセンター:ロックまたは制限されたアカウントに関するヘルプ

Twitterで電話番号の認証をスキップできない時の対処法

次に、Twitterで電話番号の認証をスキップできない時の対処法を解説します。主な対処法は以下になります。

Twitterで電話番号の認証をスキップできない時の対処法

・一度、電話番号で認証を完了してから電話番号を削除する
・Twitterに異議申し立てをする
・身バレが怖いなら、格安SIMカードで電話番号認証を行う

では1つずつ解説します。

一度、電話番号で認証を完了してから電話番号を削除する

電話番号の認証を求められた時点で基本的にスキップすることはできません。従って、一度、電話番号で認証を完了してからすぐに電話番号を削除する対処法があります。この方法をであれば、Twitter側に電話番号の情報が残ることもありません。

まずは、画面に指示に従って電話番号を入力してください。

Twitter電話番号認証スキップできない(1)

入力した電話番号に認証コードがSMSで送信されますので、受信した認証コードを入力してください。

Twitter電話番号認証スキップできない(2)

これで電話番号認証は完了です。

Twitter電話番号認証スキップできない(3)

電話番号の削除手順は以下を参考にしてください。

【アプリ版】電話番号の削除手順

①「設定とプライバシー」
②「アカウント」
③「アカウント情報」
④「電話番号」
⑤「電話番号の削除」

【パソコン版】電話番号の削除手順

①「もっと見る」
②「設定とプライバシー」
「アカウント」
「アカウント情報」
「電話」
⑥「電話番号の削除」

Twitterに異議申し立てをする

Twitterで電話番号の認証をスキップできない場合に、どうしても電話番号の登録をしたくないという方もいると思います。

その場合は、Twitterに異議申し立てをすることができます。但し、確実にロック解除や電話番号の認証がスキップできるという訳ではありませんのでご注意ください。

身バレが怖いなら、格安SIMカードで電話番号認証を行う

Twitterで電話番号の認証をスキップできない状態で、知り合いに身バレが怖いなら格安SIMカードで電話番号認証を行う方法があります。

Twitterを複数アカウント利用するには、電話番号も複数必要になります。また、普段から使用している電話番号を登録したくない場合は、Twitter専用に格安SIMカードを契約することをおすすめします。

そこで、当店でもアカウント運用に使用している格安SIMカードを紹介します。

格安SIM:LIBMO(リブモ)

LIBMO(リブモ) は格安SIMカードの契約ができるサービスで、Twitterでも認証可能な音声通話/SMSプランもしっかり用意されています。
また、端末セットのプランもありますので、サブスマホが欲しい人にもおすすめです。

【 LIBMO(リブモ) の詳細はこちら 】

格安SIM:DTI SIM

DTI SIMは格安SIMカードの契約ができるサービスで、 、Twitterでも認証可能な音声通話/SMSプランもしっかり用意されています。
また、価格が非常に安く1カ月約800円ちょっとでSMSプランが利用できます。
端末が不要な人はこちらをおすすめします。

【DTI SIMの詳細はこちら】

電話番号の認証をスキップできない原因と対処法まとめ

今回の記事を読んで頂けたら、Twittewrの電話番号の認証がスキップできない原因と対処法が理解できたかと思います。

結論を言うと、Twitterアカウントを複数運用する場合やロックや凍結予防などを考えるのであれば、電話番号の認証は必須だと思います。

Twitterアフィリエイトなどをする人にとっては、アカウントの数が重要になってきますので、電話番号も複数必要になってきます。

当サイトでは、アカウント販売以外にもTwitterトラブル解決やTwitter運用解説の記事を主に更新していきますので、LINE公式アカウントを友だち追加お願い致します。

友だち追加

各種アカウント購入はこちら