NordVPNの前にVPNとは何?

VPNのことを知ろう

まずは、VPNについて簡単に説明します。VPNとは「Virtual Private Network」の略です。VPNを使用することで、あたかも世界の様々な国のIPからインターネットのデータの送受信をするかのように使用できるということです。

また、TwitterやGoogle、Facebookといった大手のSNSサイトでは、IPアドレスの監視が年々非常に厳しくなってきています。従って、同じIPアドレスから複数のアカウントでログインしただけでも凍結となるということも珍しくないのです。

従って、SNS運用においてVPNサービスを導入して、アカウントごとにIPアドレスを変更するのは今や必須の条件ということです。

VPNサービスなしでは、複数のアカウントを運用するのは不可能と言っても過言ではないということです。

無料VPNのリスクやデメリットついて

無料VPNは、よく安全性が心配されています。具体的にどのようなリスク・デメリットがあるのかを、データの悪用やサイバー攻撃などの点において解説します。

無料VPNのリスクについて

・画像や音声データの流出
・端末やアプリの履歴の流出
・ID(アカウント)に関する情報の流出
・Wi-Fi接続情報の流出
・アプリ内購入情報(クレジットカード情報など)の流出

VPNとは、本来はこれらの個人情報などを第三者に知られないために利用するはずですが、無料VPNは逆に危険にさらされてしまう可能性があります。

無料VPNのデメリットについて

・無料ゆえに回線が常に混雑している
・通信速度が非常に遅い
・接続が途中で切れてしまう

無料VPNでは、上記のようなデメリットがあります。これであれば、あえてリスクやデメリット、ストレスを感じる無料VPNを使用する必要性は皆無でしょう。

従って、当Twitterアカウント販売店では「Nord VPN」を一番にオススメします。

NordVPNをオススメする理由

ではなぜ当Twitterアカウント販売店が 「Nord VPN」 を一番にオススメするかを説明します。

非常に高いセキュリティレベル

まず、VPNサービスにおいて最も重要なことは、セキュリティがしっかりしているかです。個人情報を守るためにもセキュリティレベルは非常に重要な指標です。

その点ではご安心ください。 「Nord VPN」 はAES(高度暗号化標準)を取得していて、最高峰のセキュリティレベルを誇っています。

AESは、政府や、サイバーセキュリティの専門家、暗号の愛好家によって世界中で使用・承認されている暗号化規格です。NordVPNは、256ビットの暗号化を行うAESを使用しています。これは、米国家安全保障局(NSA)により、トップシークレットを含む機密情報の保護に推奨されています。

これまでに知られている実際の攻撃では、この暗号化を突破することはできません。ブルートフォース攻撃(考えられるすべてのキーの組み合わせを確認する攻撃)を行ったとしても、現在人類すべてが手にするよりも多くのリソースが必要になります。現在、この世界にはAES256ビット暗号化を解読できる方法は存在しません。

256という数は暗号鍵の大きさを意味します。つまり、256ビットは2^256通りの組み合わせがあることになります。どのような鍵も十分なリソースがあれば破られる可能性があるのは事実ですが、256ビット鍵を使ったAESなら間違いなく十分でしょう。これを破るには、まだ実現していないスーパーコンピューターを作り、何十億年も復号化の計算をさせなくてはなりません。

NordVPN公式サイトより引用

分かりやすく説明すると、Nord VPNセキィリティレベルは政府や軍事レベルのセキュリティに相当していて、Nord VPN利用者の個人情報やインターネットの送受信記録は安全に守られることを保証しているということです。

圧倒的に多いサーバー数

Nord VPNでは、世界60カ国、5200以上のサーバー数が選択できます。このサーバー数は、他のVPNサービスと比較しても圧倒的に多いのです。

SNS運用において、多くのアカウントを利用する場合でも問題なくIPアドレスを割り当てられるでしょう。

NordVPNの登録方法は?

それでは、Nord VPNの登録方法を解説します。

1.Nord VPN公式サイトにアクセスする

まずは、Nord VPNのサイトにアクセスします。すると「今すぐ購入」や「限定オファーに申し込む」から購入ページ進むことができます。大抵は、セールなどを行っているので非常に安価で購入することが可能です。

NordVPNの登録方法使い方Twitter運用

2.購入プランを選択する

続いて、購入プランを選択します。SNS運用を目的とするならば、長期的な2年プラン(月額385円)が間違いなくオススメです。

NordVPN購入プラン選択

3.支払方法を選択・支払いを完了する

次は、支払い方法を選択します。

クレジットカード、Google Pay、PayPal、UnionPay、AmazonPay、暗号通貨などの幅広い支払い方法があります。

NordVPN購入支払方法選択

支払いが完了しましたら、以下のように完了画面になります。

NordVPN支払い完了

4.Nord VPNをダウンロード・インストールする

Nord VPNの支払いが完了しましたら、登録したメールアドレスに以下のようなメールが届きます。「Activate Your Account」のボタンをクリックします。

NordVPNアカウント登録

すると以下の通り、パスワードの入力が求められますので、こちらにご自身のパスワードを入力し、パスワードを生成して下さい。

NordVPNパスワード設定

あとは公式サイトからNordVPNをダウンロードして、インストールすれば完了です。

NordVPNの使い方を解説

続いて、Nord VPNの使い方について解説します。

1.Nord VPNにログインする

Nord VPNにログインすると以下のような画面になります。

NordVPNログイン画面

2.サーバーを選択して接続する

今回は、アメリカのサーバーに接続する場合で解説します。例えば、以下のようにアメリカサーバーをクリックすると現時点で一番最適なサーバーに自動で割り当てられます。

NordVPNサーバー接続

番外編.任意のサーバーを選択し、以降同じサーバーに接続したい場合

毎回違うサーバーに接続してしまうとSNS運用においてはリスクが高くなります。従って、毎回同じIPアドレスに接続する必要があります。

その場合は、以下の画像のように「・・・」をクリックして、「#ナンバー」まで選択できます。以降サーバーに接続する場合は先ほどの「#ナンバー」を入力して同じIPアドレスに接続できます。

従って、Twitterアカウントなどを複数運用する場合は、「#ナンバー」をアカウントごとに控えておきましょう。

NordVPNサーバー

どのようなSNSのアカウントであれど、複数アカウントを運用するならば必ず必要なツールがVPNサービスです。当店でも、過去にいくつかVPNを導入してきましたが、接続の速さもや利用中の通信速度もNord VPNが圧倒的でした。

従って、Twitterアカウントの凍結対策には今や必須なツールと言えますので、ぜひ導入することをオススメします。